白峯寺 納骨堂のご案内

香川県の霊峯である五色台はその名の通り五峯(黄峯・白峯・赤峯・青峯・黒峯)からなる。
当山はその最も西よりの白峯(標高三七七m)に位置し、
瀬戸内の雄大な景色が望める参道を上がると右手に時代を経た二基の十三重石塔(国重文)があり、
珍しい形の七棟門をくぐると正門に護摩堂、左に進むと勅額門、その奥には崇徳天皇の御廟の頓証寺殿、
右の石段を上がると本堂・大師堂が並んでいる。
参拝時間:開門7:00 〜 閉門 17:00 ※正月を除く

十二支守り本尊と七幅神

当山では、ご参詣の皆様の開運厄除・身体健固等を祈願し、
境内に十二支守り本尊と七福神をお祀りしています。

白峯寺へのアクセスマップ

永代供養墓のご案内

クリックで詳細をご覧いただけます。

  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title

ページ上部へ戻る