ホーム > アーカイブ > 2020年1月のアーカイブ

2020年1月のアーカイブ

新春 初護摩のご案内

当山恒例の新春初大護摩法要をご案内申し上げます。

新春大護摩供  1月26日(日)

・大護摩供は頓証寺殿前の護摩場にて行います。

※午前中に水子地蔵前にて大護摩の祈願護摩木を受付ております。

※11時40分頃本坊を出立します。

※12時頃点火いたします。

・火渡り修行(希望者のみ) は午後1時頃より順次ご案内いたします。

※別途入壇料が必要となります。(割符お守り付き)



 

・新春大般若転読法要は頓証寺殿内にて行います。

※午後1時頃本坊を出立します。

※頓証寺内で行う新春大般若転読法要の参列はご自由に行えます。


 

令和2年の干支は子年で当山ご本尊千手観世音菩薩さまが守り本尊となっております。

どうぞ令和初、新年の幕開けとなる大護摩法要にお参りいただき、勝運祈願、家内安全に霊験のある白峯大権現さま、学芸成就にご利益のある崇徳上皇さまとご縁をお結びください。



  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

節分 星まつり護摩祈願のご案内

当山恒例の星祭のご案内を致します。

例年のごとく当山においては下記の日時にて星祭の護摩法要を祈願しております。

◎2月3日(月)午後14時頃より 護摩堂にて

星祭とは、人の運命を司っている北斗七星、九曜星、二十八宿のそれぞれの各星を供養して、

厄を除き、運を開き、福を招き、健康に生活出来ますよう家内安全、身体健康、所願成就を祈願することです。

12月22日(冬至)、及び2月3日(節分) に相伝の星供秘法を厳修し、

願主各位の当たり年の星を祀り厄除開運、除災招福を祈念したのち、お守りを授与しております。

お守り等の準備がありますので、ご希望の方は本年度当たり星の吉凶(数え年)を、

「九星吉凶表」を参考になさり、お問い合わせの上、早めにお申し込みください。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2020年1月のアーカイブ

Search
Feeds
Meta

ページの上部に戻る